breadcrumbs
  1. Home
  2. 2輪車メーカー向けシステム/製品
  3. 電子式ブレーキシステム

モーターサイクル向け電子式ブレーキ システム

  • MIB
  • MAB
  • モーターサイクルシステム向け拡張機能

ライダーにとって重要なのは制動距離よりもブレーキ時の安定性 

自動車と同様に、二輪車が急停止する際に大事なのは、車体の安定性の持続を確保することです。

自動車では、ステアリング制御を維持することが目的ですが、モーターサイクルの場合、車輪がロックされると、ほぼ否応なく転倒してしまいます。したがって、前輪と後輪のセンサーによって、ブレーキ力が加えられている間でも車輪が回転し続ける速度が計算され、ロックが差し迫っているかどうかがチェックされます。制御ユニットは、車輪がロックするのを防ぎ、安定性と路面への接着が失われないようにするために、ブレーキ圧を減少させます。

基本的なMABに加え、オプションでRLP (後輪リフトオフプロテクションシステム) がオプションで選択できます。たとえば、ブレーキシステムの油圧を自動的に分析するブレーキ圧力センサーを使用することで、RLPは強くブレーキングしたその最中に、後輪がリフトオフしそうかどうか、より敏感に検出を行うことができます。この場合、モーターサイクルが安定性を取り戻すまで、前輪ブレーキ回路内の圧力がわずかに減少します。

MABはサイズがコンパクトで軽量なので、モーターサイクルのデザインにより簡単に統合または「パッケージ化」できます。ABSユニットは小さな設置スペースしか占有しないので、モーターサイクルの既存の構造、フレーム、燃料タンクなどに必要なスペースの調整が少なくてすみます。したがって、価格の競争力などに貢献することが可能です。

コンチネンタルのシステム

MIB (Motorcycle Integral Brake Systems モーターサイクル・インテグラル・ブレーキ・システム)
MIBシステム内の両方のブレーキ回路に作用する制御ユニットで、回路内で圧力がアクティブに高まり、ポンプ経由で直接作動することはありません。

MAB (Motorcycle Anti-lock Brake Systemモーターサイクル・アンチロック・ブレーキ・システム)
MABはブレーキ制御を改善するので、最適なブレーキのおかげで安全走行が強化されます。 

拡張制御機能:

RLP (Rear-wheel Lift-off Protection 後輪リフトオフプロテクション)
さらに、RLP機能は、モーターサイクルが前輪ブレーキにおける適度な圧力調整などの措置によって転覆するのを防ぎます。

MHG (Motorcycle Hold & Go、モーターサイクル ホールド&ゴー)
傾斜した道路におけるドライブオフの状態でモーターサイクルの運転手をアクティブにサポートします。